売れる商品の簡単な見分け方を解説

売れる商品の見分け方を解説

Amazon(アマゾン)ヤフオクの情報を見ることで、ネット上で人気がある「売れ筋商品」が簡単にわかります。

Amazon(アマゾン)の場合

アマゾンなら、ランキング10000位以内。アマゾンで売りたい商品を実際に検索してみて、ランキングを確認することができます。

登録情報にある「Amazon ベストセラー商品ランキング」というところです。

この情報を元に、買取価格を決めている買取業者が大半です。在庫リスクを抱えないためにも、売れ筋商品かどうかを業者は常に確認しています。

ランキングが高ければ、強気の交渉が可能と言えます。

ヤフオクの場合

オークファンというサイトを利用すると、過去にヤフオクで落札された情報が簡単にわかります。

出品して入札がどれぐらいあったか、実際の落札価格などです。

売れない商品は買取価格も出ないことが多いので、自分の持っている商品が、どれくらい需要があるのか確認することがオススメです。

買取比較サイトを利用して、1番高い業者に売ろう!

インターネット上でオンライン査定額を数10社から比較できるサイト「買取比較帳」が便利です。

小さな買取専門店でも、買取価格が多く出ることって意外とあるんです。

各業者のクイック査定を一つずつ調べていくのは面倒ですが、このサイトを利用すれば簡単に解決できます。売りたい商品名、またはISDNコードの入力のみで、あなたの売りたい商品の買取価格がすぐにわかります。本、ゲーム、CD、DVDに対応。

>>超オススメの買取比較サイトはこちら